大きい胸が好きで、色やハリ、垂れなど他はあまり重視していません

年と共に何故か大きな胸が好きになってきました。若い時はそれほど大きな胸が好きだったわけでは無いのですが、三十越えた辺りから急に大きな胸を魅力的に感じるようになりました。

胸の形はとくに気にしていません。ハリがあろうが垂れていようが個人的にはまったく問題がありません。必ずどちらかを選べと言われたらハリのある方を選びますが、そうでもない場合はどちらでもかまいません。それが彼女や妻のように特定のパートナーの場合はなおさら重視しません。

バストトップの色の好みはまったく考えた事はありませんでしたが、極端に黒いのは嫌かもしれません。理由はとくに無いのですが、なんとなく健康的に見えないので嫌かもしれません。それ以外なら特別これが良いという事は無いかなと思っています。

胸の事で女性が勘違いしているなと思っているのは、男がみんな胸を見ていると思っている事です。普段から胸を見ている人はそんなにいないと思います。なのですが、男は胸ばかり見ていると思っている女の人はとても多いと思います。実際は胸より顔を重視する男が多いと思います。

付き合う女性と胸の大きさは別に関係ないと思っていますが、今付き合っている女性は非常に胸が大きいです。とくに底を重視したわけではありませんが、無意識にそういう人を選んでいる可能性はあります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です