巨乳にはつい視線が奪われてしまうが、実はCが好き

世の中の男性は、大体巨乳の女性を見るとつい胸を見てしまうため、男性は巨乳好きって思われてますが、実はそうでもないと思います。私自身、巨乳を見ると気になって見てしまうものの、好きなサイズは?っていうとB~Cぐらいが好きだったりします。

巨乳って服を着てる状態だと形が整っててキレイに見えるんですが、いざ脱がしてみると形が崩れていてだらしない、形が悪いってことがほとんどなんです。しかも胸が大きいと乳輪が大きかったり乳首もとっても大きかったりして、いざするって時になって冷めたこともあるほどです。逆にB~C程度のサイズだと乳輪は小さく、乳首もかわいい感じの小ささって女性が多いんです。ある意味当然ですよね。胸が大きいとその部分の皮膚を引き伸ばしてるわけですから、乳輪が大きくなるのも自然の摂理だと思います。胸の形は垂れてなければOKって感じです。乳首が上を向いてるぐらい張りのある形がベストです。

バストトップの色は自然な色合いな方が好みです。黒ずんでる=エッチ経験の豊富さっていうわけじゃなくて色素沈着によるものだってわかってはいるものの黒いとあまりいい気持ちはしません。それよりはピンクに近い色の方がいいですね。

冒頭でも説明してますが、女性に勘違いされてるのが男性の巨乳好きに対する誤解ってあると思います。男性からすると胸って料理のようなものなんです。超大盛りの料理が出てきたら何だこのすごい量は!と目を奪われてしまいますよね。まさにこの感覚です。でも実際食べるとなると、無駄に量が多くて食べきれない料理よりも、ちょうどお腹一杯になるぐらいの量で美味しい料理の方がいい、こんな感じなので目を奪われてる=巨乳好きってわけではないんです。

私自身付き合った女性で一番多い胸のサイズはBかCが多かったです。スタイルが良くて胸も大きく張りもあった形もいい、こんな女性がいれば私も巨乳好きになると思うんですが、実際は胸が大きいのはそこ以外の部分にもタップリ肉がついてるからって場合がほとんどですよね。それよりは胸が小さくてもスタイルがよくて張りのある女性に私は惹かれます。私の思い込みもありますが、一男性の意見・感想として参考にしてもらえればと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です